メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

<物件好立地>セルフエステサロンテナント・マシン売却希望の事業承継・M&A案件

最終更新日 : 2020-02-25    公開日 : 2020-02-14
案件情報
交渉メッセージ

案件概要

  • 募集状況

    募集終了 
    (案件掲載者ログイン:3ヶ月以上前)
  • 業種

    エステ・リラクゼーション

  • 地域

    大阪府
  • 売上高

    1000万円〜2000万円
  • 希望譲渡価格

    2000万円 ~ 4000万円
  • 案件掲載者

    オーナー直接:
    自社の売却事業を直接掲載するオーナーまたはその代理人

    セルサイドFA:
    売り手企業とアドバイザリー契約を結び案件掲載を委任されたFA

    バイサイドFA:
    買い手企業側に立つFA(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介:
    売り手、買い手双方の交渉を仲介する仲介会社(アドバイザリー契約が必要です)

    オーナー直接
    ※売り主と直接交渉できる案件
  • 譲渡形式

    事業譲渡
  • 譲渡対象資産

    ■譲渡対象資産
    設備、ノウハウ

    ■譲渡対象資産(補足)
    商業施設に構える店舗の内装什器一式、マシン一式を譲渡(売却)対象とする
  • 事業概要

    ■製品・サービス
    大阪心斎橋駅徒歩5分の好立地に店舗を構えるセルフエステサロン。東京はもちろん大阪でも徐々に浸透し始めているサブスク(定額制)でのエステ。あくまで施術はお客様自身でやって頂くため、熟練のエステティシャン等をは不要。今回の譲渡(売却)内容としては、商業施設の内装什器一式、各種マシンのどちらも、もしくはどちらかが対象。

    ■事業の強み・差別化ポイント
    大阪でも何社かセルフエステサロンを経営しているが、当社では痩身マシンだけでなく、フェイシャル、エアロバイク、診断機器取り揃える幅の広さが特徴。さらに診断機器を用いたカウンセリングも他社には無いポイント。ブランドそのものを引き継ぐ必要は無く(どちらでも良い)、カウンセリングという手法も引き継ぐ必要は無い。ノウハウの引継ぎは可能。

    ■顧客/集客方法
    女性専門のサロンで、会員は主に20代後半〜30代がメイン。心斎橋周辺にお住まい、もしくは心斎橋駅周辺が勤務地及び通勤ルートの方々に利用頂いている。

    ■収益モデル
    定額制になるため、毎月安定した収入となり、経営の見通しが立てやすい。物販が行えるスペースもあるので、こちらも収入源とすることが出来る。

    ■コスト
    そのままセルフエステサロンとして使うのであれば内装什器はそのまま使用できるので、スケルトンからの工事不要。イニシャルコストは発生するものの、後は人件費と賃料がメインになる。広告費は経営側の自由。

    ■リソース(人材・設備・資金)
    店舗はそのまま居抜きで使用可能、マシンももともとセルフで使いやすいものを採用しているため、少々の研修時間さえあれば即自走可能。

    ■ビジネスモデルその他
    譲渡後もしばらくはアドバイザーのような形で運営に携わることも可能。
  • 譲渡理由

    事業の整理・集中のため
  • 案件概要補足

    ■どのような相手に譲渡したいか
    セルフエステを開業されたい方はもちろん、それ以外の方もテナントを有効活用頂ける方も対象。

    ■譲渡内容その他
    至急売却を検討しているため、スピーディに交渉したい。

財務情報(直前期)

希望譲渡価格

2000万円 ~ 4000万円

損益計算書(P/L)

  • 売上高

    1000万円〜2000万円
  • 営業利益

  • 役員報酬

  • 減価償却

貸借対照表(B/S)

  • 総資産

  • 有利子負債

  • 純資産

  • 現預金

案件ID : 3831

その他のM&A・事業譲渡案件