メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

【高収益】投資教育事業の株式譲渡の事業承継・M&A案件

最終更新日 : 2020-12-23    公開日 : 2020-08-17
案件情報
交渉メッセージ

案件概要

  • 募集状況

    募集中 
    (案件掲載者ログイン:24時間以内)
  • 業種

    教育・教室・学習塾

    金融・コンサルタント・士業

    その他

  • 地域

    関東
  • 売上高

    1億円〜2億5000万円
  • 希望譲渡価格

    4億2000万円
  • 案件掲載者

    オーナー直接:
    自社の売却事業を直接掲載するオーナーまたはその代理人

    セルサイドFA:
    売り手企業とアドバイザリー契約を結び案件掲載を委任されたFA

    バイサイドFA:
    買い手企業側に立つFA(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介:
    売り手、買い手双方の交渉を仲介する仲介会社(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介
    ※成約手数料のほかに仲介会社に支払う手数料が発生する場合があります
  • 譲渡形式

    株式譲渡
  • 事業概要

    ■製品・サービス
    投資教育事業

    ■事業の強み・差別化ポイント
    メリット:投資に興味ある方(シニア層)のリストを6万人以上保有しており、投資の講師がコンテンツを提供してくれて、それをどう商品化して売り込むか、という一連のノウハウと仕組みができあがっています。

    デメリット:人に帰属した労働集約型の事業であり、今のところ利益体質ではありますが、万が一人員が辞めた場合、同等の人材獲得ができるよう、採用活動を行なっていかなければなりません。

    ■ビジネスモデルその他
    社長が創業当時、資本政策を特に考慮せず、複数名に株主になってもらい、事業を始めました。一方、しっかりと利益が出せている組織です。社長としては、一度この株主構成を整理したいと考えており、株式譲渡を検討し始めました。株主複数名は、全員株式譲渡に同意しています。
  • 従業員数

    5〜9名
  • 譲渡理由

    その他
  • 案件概要補足

    ■譲渡理由(補足)
    株主構成の見直し

    ■譲渡内容その他
    売上高:約4.5億円/営業利益:約1億円(社長報酬や交際費等即削減できる費用含む)/売却希望価格:6億円程度

財務情報(直前期)

希望譲渡価格

4億2000万円

損益計算書(P/L)

  • 売上高

    1億円〜2億5000万円
  • 営業利益

    1億円〜2億5000万円
  • 役員報酬

  • 減価償却

貸借対照表(B/S)

  • 総資産

  • 有利子負債

    なし
  • 純資産

  • 現預金

メッセージを
送る
案件ID : 7021

その他のM&A・事業譲渡案件