メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

最終更新日 : 2023-07-05    公開日 : 2023-07-05

勤怠管理システムの開発・販売事業の事業承継・M&A案件

案件情報
交渉メッセージ
  • 募集状況

    募集中 
    (案件掲載者ログイン:3ヶ月以上前)
  • 業種

    ソフトウェア受託開発

    ソフトウェア自社開発

    SIer・IT技術導入支援

  • 地域

    愛知県
  • 売上高

    500万円〜1000万円
  • 希望譲渡価格

    3500万円
  • スピードM&A
    手数料

    スピードM&A手数料とは、案件が成約した際に買い手側がスピードM&Aに支払う成約手数料のことです。

    「無料」と記載されている場合は、成約時にスピードM&Aにお支払いいただく手数料は発生しませんが、別途、仲介会社に支払う仲介手数料が発生する場合があります。

    スピードM&Aの利用料金はこちら

    ご成約時にスピードM&A手数料のお支払いが発生します
    ※別途、仲介会社に支払う仲介手数料が発生する場合があります
  • 案件掲載者

    オーナー直接:
    自社の売却事業を直接掲載するオーナーまたはその代理人

    セルサイドFA:
    売り手企業とアドバイザリー契約を結び案件掲載を委任されたFA

    バイサイドFA:
    買い手企業側に立つFA(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介:
    売り手、買い手双方の交渉を仲介する仲介会社(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介

  • 譲渡形式

    事業譲渡
  • 事業概要

    【事業概要】
    勤怠管理システムの開発及び販売事業

    【特徴】
    ・大手含む導入実績あり(500〜1000人規模の製造業での実績多い)
    ・20社程度が継続して利用されており、サポート料・保守料の収入が見込める
    ・導入時の初期設定費用や導入後のサポート収入の大半は粗利
    ・本システムはIT補助金の対象として選定されており、導入時の補助金獲得実績あり
  • 譲渡理由

    事業の整理・集中のため
  • 案件概要補足

    ・既存のアプリケーション、顧客リスト(保守対象社)について譲渡
    ・顧客の業務にあった提案力、コンサル力を有する人物が事業譲渡後も支援予定
    ・事業譲渡後、サポート要員育成の過程で請負で製品サポートも可能
    ・労務コンサルティングに近い導入提案を行っており、一社一社丁寧に対応
    ・建設、運輸、医者の時間外労働の上限規制の適用が令和6年から実施される等、勤怠管理システムの導入ニーズは増加傾向
    ・現状、売却を検討していることから新規引き合いあるものの、受注獲得を抑えている状態

財務情報(直前期)

希望譲渡価格

3500万円
財務情報を見るには?
財務情報を閲覧するには、スピードM&Aにログインしてください。
まだスピードM&Aのアカウントをお持ちでない方は、会員登録をお済ませください。

損益計算書(P/L)

  • 売上高

    ********************
  • 営業利益

    ********************
  • 役員報酬

    ********************
  • 減価償却

    ********************

貸借対照表(B/S)

  • 総資産

    ********************
  • 有利子負債

    ********************
  • 純資産

    ********************
  • 現預金

    ********************

財務情報補足

********************
メッセージを
送る
案件ID : 36890