メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

【事業譲渡】 大衆居酒屋 神田駅前1等立地 徒歩1分の事業承継・M&A案件

最終更新日 : 2020-12-18    公開日 : 2020-12-18
案件情報
交渉メッセージ

案件概要

  • 募集状況

    募集中 
    (案件掲載者ログイン:7日以内)
  • 業種

    居酒屋・バー

  • 地域

    東京都
  • 売上高

    5000万円〜7500万円
  • 希望譲渡価格

    300万円 ~ 1000万円
  • 案件掲載者

    オーナー直接:
    自社の売却事業を直接掲載するオーナーまたはその代理人

    セルサイドFA:
    売り手企業とアドバイザリー契約を結び案件掲載を委任されたFA

    バイサイドFA:
    買い手企業側に立つFA(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介:
    売り手、買い手双方の交渉を仲介する仲介会社(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介
    ※成約手数料のほかに仲介会社に支払う手数料が発生する場合があります
  • 譲渡形式

    事業譲渡
  • 譲渡対象資産

    賃貸借契約・ブランド・従業員・設備・備品・什器・Webサイトなど
  • 事業概要

    大衆居酒屋(寿司)、神田駅徒歩1分、駅前通り2F。
    西口と北口の間(沿線)に入口があることで、新規客の導引に確固たる力を持つ
    漁業生産者との希少な取引があるため、大規模チェーン店以上の鮮度・価格のマグロ商材を獲得できている。

    ※売り主は現金化が最優先であるため現状の譲渡対価に納得しているものの、優先順位としては価格以上にスピード感であることから、更なる減額も在り気と認識しております。
    まずは内容をご確認の上、希望価格を入札することが最も効率的と考えており、両者が合意した金額を尊重する弊社の立場から、譲渡対価は状況により大きく変動できるとも思えます。
  • 譲渡理由

    事業の整理・集中のため
  • 案件概要補足

    昨今の大手チェーンが本格的に乗り出した寿司居酒屋の先駆け店舗。
    立地から多くの会社員に愛されており、堅調に売上を積み上げていたが、まさかのコロナショックで停滞・減収。運悪くコロナ前に出店を重ねていたことから、悔しくも対象事業のM&Aを決心した背景があります。
    立地・ブランド・内外装造作の資産価値の他に、スキル・体力・経験を持つ第一線で活躍していた従業員がパッケージで採用できる点は、昨今の採用費を含めると破格な希望額と考えます。

財務情報(直前期)

希望譲渡価格

300万円 ~ 1000万円

損益計算書(P/L)

  • 売上高

    5000万円〜7500万円
  • 営業利益

    500万円〜1000万円
  • 役員報酬

  • 減価償却

貸借対照表(B/S)

  • 総資産

  • 有利子負債

  • 純資産

  • 現預金

財務情報補足

2019年通期
売上高  6,700万円
営業利益 1,100万円

2020年10カ月(11月⁻8月)
売上高  3,300万円
営業利益 ▲210万円

担当アドバイザーからのコメント

売り主は現金化が最優先であるため現状の譲渡対価に納得しているものの、優先順位としては価格以上にスピード感であることから、更なる減額も在り気と認識しております。 まずは内容をご確認の上、希望価格を入札することが最も効率的と考えており、両者が合意した金額を尊重する弊社の立場から、譲渡対価は状況により大きく変動できるとも思えます。

メッセージを
送る
案件ID : 9822

その他のM&A・事業譲渡案件