メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

【事業譲渡】ダイレクトマーケティング事業の事業承継・M&A案件

最終更新日 : 2021-05-11    公開日 : 2020-11-19
案件情報
交渉メッセージ
  • 募集状況

    募集終了 
    (案件掲載者ログイン:3ヶ月以内)
  • 業種

    Webサイト

    ECサイト

    出版・印刷・広告

  • 地域

    東京都
  • 売上高

    0円〜100万円
  • 希望譲渡価格

    150万円 ~
  • スピードM&A
    手数料

    スピードM&A手数料とは、案件が成約した際に買い手側がスピードM&Aに支払う成約手数料のことです。

    「無料」と記載されている場合は、成約時にスピードM&Aにお支払いいただく手数料は発生しませんが、別途、仲介会社に支払う仲介手数料が発生する場合があります。

    スピードM&Aの利用料金はこちら

    ご成約時にスピードM&A手数料のお支払いが発生します
  • 案件掲載者

    オーナー直接:
    自社の売却事業を直接掲載するオーナーまたはその代理人

    セルサイドFA:
    売り手企業とアドバイザリー契約を結び案件掲載を委任されたFA

    バイサイドFA:
    買い手企業側に立つFA(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介:
    売り手、買い手双方の交渉を仲介する仲介会社(アドバイザリー契約が必要です)

    オーナー直接

    ※売り主と直接交渉できる案件
  • 譲渡形式

    事業譲渡
  • 譲渡対象資産

    ■譲渡対象資産
    名簿(データ)・収集ツール・顧客
  • 事業概要

    ■事業内容
    ダイレクトマーケティングは、郵便DM・FAXDM・EメールDMが主になりますが、現在は人手がないため、既存顧客のみのサービスで、新規は断っている状況です。
    上記のサービス以外に、データ販売(名簿販売)の事業があり、企業データや学校データを販売しています。こちらは、基本的に現在保有しているデータを販売しますので、売上がほぼ利益になり、事業を拡大すれば十分な利益を得られます。
    ※現在は個人データの販売も行っていますが、2022年4月に施行される個人情報保護法改正によって、個人データの売買ができなくなるため、個人データおよび個人データを売買していた顧客の譲渡は含まれませんので、ご了承ください。

    ■主な顧客
    主な顧客は、一般の中小企業と教育関連会社(塾・予備校など)が大半ですが、2022年4月より、中・高生の個人名簿が売買できなくなるため、塾・予備校の顧客は激減する予定です。

    ■製品サービス
    郵便DM・FAXDM・EメールDMとデータ販売(名簿販売)が、メインのサービス(商品)となります。
    郵便DM・FAXDM・EメールDMはいずれも外注で、WEBツールを使用して簡単に配信できるサイトがあります。
    データ販売(名簿販売)はメールで納品ができるサービスですが、宛名シールや印字を希望するお客様は外注先に依頼しています。

    ■製品・サービスの販売・提供方法
    ダイレクトマーケティングは、郵便DM・FAXDM・EメールDMの配信代行のサービスとデータ(名簿)販売のサービスがあります。
    サービスの販売は販促用のWEBサイト(4サイト)からの問い合わせが主ですが、現在はサイトが放置状態で、他の事業に力を入れているため、たまにある問い合わせも、既存顧客で手一杯という理由で断っています。

    ■事業の強み / 差別化ポイント
    業務は1名で、週に数時間もあれば運営できる仕事です。
    今後、営業を拡大して作業が増えれば別ですが、現在の仕事内容であれば、他の作業の片手間で十分に仕事が終了します。
    企業名簿や学校名簿はデータベースで保有していますので、データ販売時は利益が100%近くあるのが強みです。
    また、インターネットタウンページのデータを自動収集するソフトもあり、こちらのデータを利用してDMを行なうこともあります。
    収集したデータは、FAX番号やEメールアドレスをWEB上から収集して増やすツールを利用すれば、他の業者よりデータが充実しますので、FAXDM・EメールDM時の売りにもつながります。
  • 譲渡理由

    新しい事業を立ち上げるため
  • 案件概要補足

    ◎効果的なランディングページを作成して、WEB広告・メールDM・FAXDMなどで集客すれば、収益アップに繋がると思います。
    ◎メールDMとFAXDMは、お客様から依頼があったときに、ポイントを割引購入して、期限までに使用できず余った場合は、自社の販促のために、使用することができますので、予算を掛けずに広告を出すことも可能です。
    ◎名簿データを管理するために、MSアクセスなどのデータベース管理ソフトが必要になります。
    ◎譲渡するサイトで別事業のリンク設置をしている場合がありますが、当該サイトへのリンクは削除せずに永久的な掲載をお願いします。(リンクの修正や削除依頼があった場合は、有償で作業いただく形でお願いします)

財務情報(直前期)

希望譲渡価格

150万円 ~
財務情報を見るには?
財務情報を閲覧するには、スピードM&Aにログインしてください。
まだスピードM&Aのアカウントをお持ちでない方は、会員登録をお済ませください。

損益計算書(P/L)

  • 売上高

    ********************
  • 営業利益

    ********************
  • 役員報酬

    ********************
  • 減価償却

    ********************

貸借対照表(B/S)

  • 総資産

    ********************
  • 有利子負債

    ********************
  • 純資産

    ********************
  • 現預金

    ********************

財務情報補足

********************
メッセージを
送る
案件ID : 9238

その他のM&A・事業譲渡案件