メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

タイの子ども向けスクール 運営会社譲渡の事業承継・M&A案件

最終更新日 : 2020-11-27    公開日 : 2020-10-27
案件情報
交渉メッセージ
  • 募集状況

    募集終了 
    (案件掲載者ログイン:3ヶ月以上前)
  • 業種

    教育・教室・学習塾

  • 地域

    海外
  • 売上高

    500万円〜1000万円
  • 希望譲渡価格

    300万円 ~ 1000万円
  • スピードM&A
    手数料

    スピードM&A手数料とは、案件が成約した際に買い手側がスピードM&Aに支払う成約手数料のことです。

    「無料」と記載されている場合は、成約時にスピードM&Aにお支払いいただく手数料は発生しませんが、別途、仲介会社に支払う仲介手数料が発生する場合があります。

    スピードM&Aの利用料金はこちら

    ご成約時にスピードM&A手数料のお支払いが発生します
  • 案件掲載者

    オーナー直接:
    自社の売却事業を直接掲載するオーナーまたはその代理人

    セルサイドFA:
    売り手企業とアドバイザリー契約を結び案件掲載を委任されたFA

    バイサイドFA:
    買い手企業側に立つFA(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介:
    売り手、買い手双方の交渉を仲介する仲介会社(アドバイザリー契約が必要です)

    オーナー直接

    ※売り主と直接交渉できる案件
  • 譲渡形式

    株式譲渡
  • 事業概要

    ■製品・サービス
    日本、タイ、アジア・欧米を中心とした多国籍の子ども向け習い事教室
    を運営

    ■事業の強み・差別化ポイント
    ・恵まれたロケーションにあり、バンコクの中での知名度もあがり、夏休みの長期学校休暇時等はキャンセル待ちが出るようになってきました。
    ・借り入れや負債もありません。

  • 従業員数

    1〜4名
  • 譲渡理由

    事業の整理・集中のため
  • 案件概要補足

    ■譲渡理由(補足)
    日本での新規事業へリソースを移したく事業譲渡いたします。

    ■どのような相手に譲渡したいか
    ・教室運営は日本人責任者を通じて行っておりますので、英語力は必要ありません。
    ・ご自身が教室運営責任者を兼ねる場合は、マネジメント上英語が必要となります。

    ■譲渡内容その他
    ・デメリットは、コロナによるロックダウンにより営業完全休止を余儀なくされました。日本人駐在員や欧米を中心とした家族の多くが本国へ帰国したままで、売上が減少しております。
    ・2018年開校時の採用戦略を失敗し、全スタッフの入れ替えと研修を約1年間かけてやり直しました。そのための採用育成費用が2019年赤字の主たる原因です。2019年夏から現体制で安定的な運営を行っています。

財務情報(直前期)

希望譲渡価格

300万円 ~ 1000万円
財務情報を見るには?
財務情報を閲覧するには、スピードM&Aにログインしてください。
まだスピードM&Aのアカウントをお持ちでない方は、会員登録をお済ませください。

損益計算書(P/L)

  • 売上高

    ********************
  • 営業利益

    ********************
  • 役員報酬

    ********************
  • 減価償却

    ********************

貸借対照表(B/S)

  • 総資産

    ********************
  • 有利子負債

    ********************
  • 純資産

    ********************
  • 現預金

    ********************

財務情報補足

********************
メッセージを
送る
案件ID : 8738

その他のM&A・事業譲渡案件