メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

【提携】360°VR撮影・インタラクティブ動画制作の事業承継・M&A案件

最終更新日 : 2020-11-17    公開日 : 2020-09-23
案件情報
交渉メッセージ

案件概要

  • 募集状況

    募集中 
    (案件掲載者ログイン:7日以内)
  • 業種

    Webサイト

    出版・印刷・広告

    その他

  • 地域

    東京都
  • 売上高

    0円〜100万円
  • 希望譲渡価格

    300万円 ~ 1000万円
  • 案件掲載者

    オーナー直接:
    自社の売却事業を直接掲載するオーナーまたはその代理人

    セルサイドFA:
    売り手企業とアドバイザリー契約を結び案件掲載を委任されたFA

    バイサイドFA:
    買い手企業側に立つFA(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介:
    売り手、買い手双方の交渉を仲介する仲介会社(アドバイザリー契約が必要です)

    オーナー直接
    ※売り主と直接交渉できる案件
  • 譲渡形式

    事業譲渡
  • 譲渡対象資産

    ■譲渡対象資産
    ノウハウ
  • 事業概要

    ■製品・サービス
    世界の最新動画映像制作技術(360°VR撮影、インタラクティブ動画)を日本に広め、コロナ禍における、今まで対面で行っていた業務を効率化させる事や働き方改革へつなぐビジネスソリューションを提供。

    施設見学等が必須の業界(不動産業、ブライダル、イベントホール、宿泊施設など)への見学対応の効率化、顧客との接点増加、成約率アップを見込める。また、アパレル業界や小売業界などのEC強化→VRコマースの構築も可能。

    インタラクティブ動画編集(触れる動画)により、従来視聴するだけで終わってしまった動画に、視聴者が能動的に動く仕掛け(導線)を組み込むことで、今まで数値化できなかった動画コンテンツが数値化できるようになる。それにより、顧客の求めるニーズやウォンツをつかみ、動画のクリエイト改善PDCAを回すことや、ブーストできる広告配信も可能になる。

    【提供ベネフィット 】
    ≪顧客≫対面での接客業種に対して、非接触による情報提供を行う事で顧客の満足度を向上させる

    ≪クライアント≫最新映像技術を提供することで業務効率UP、働き方改革、新しい働き方の選択肢を増やす

    ≪提携先≫提携により双方の業績UP

    ■事業の強み・差別化ポイント
    2019年11月27日(米国時間)、世界の拡張現実/仮想現実(AR/VR)2019年の市場規模は105億ドルとなり、2020年は78.5%成長して188億ドルに達する見通しと発表。同市場の2019~2023年の年平均成長率は77.0%と予想してる。(IDC発表)

    しかし、日本でこの技術を一般業種へ安価で提供できる制作会社はまだ少なく、今後の成長が見込める。



    ■顧客/集客方法
    弊社の課題として、これらの技術を販売する営業力が不足している事である。
    それを解決するために、双方にとってシナジーを享受できる企業様との提携による成長戦略を目指す。

    ■収益モデル
    制作費というシンプルなマネタイズモデル

    ■コスト
    固定費のかからない運営体制(本部完全テレワーク、業務委託ジョブ型クリエイターネットワークにより、低価格、高報酬の実現)

    ■リソース(人材・設備・資金)
    弊社のクリエイターネットワーク(約150名)により、全国対応可能。最短7日納品など、ハイクオリティー且つ短納期を実現。
  • 譲渡理由

    会社・事業の成長のため
  • 案件概要補足

    ■どのような相手に譲渡したいか
    弊社の動画制作、VR撮影などの技術を販売できるシナジーが見込める企業様
    例:不動産業界、ブライダル業界、宿泊業界などに販路を持つ企業様

    ■譲渡内容その他
    ※こちらの案件は業務提携を前提とした第三者割当増資または株式の一部譲渡の形式となります。

財務情報(直前期)

希望譲渡価格

300万円 ~ 1000万円

損益計算書(P/L)

  • 売上高

    0円〜100万円
  • 営業利益

  • 役員報酬

  • 減価償却

貸借対照表(B/S)

  • 総資産

    500万円〜1000万円
  • 有利子負債

    500万円〜1000万円
  • 純資産

  • 現預金

メッセージを
送る
案件ID : 7772

その他のM&A・事業譲渡案件