メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

【黒字・低家賃・銀座の繁華街】ミニクラブ・バー店舗事業の事業承継・M&A案件

最終更新日 : 2020-08-31    公開日 : 2020-09-01
案件情報
交渉メッセージ
  • 募集状況

    募集終了 
    (案件掲載者ログイン:24時間以内)
  • 業種

    レストラン・食堂・カフェ

    居酒屋・バー

  • 地域

    東京都
  • 売上高

    1000万円〜2000万円
  • 希望譲渡価格

    100万円 ~ 300万円
  • スピードM&A
    手数料

    スピードM&A手数料とは、案件が成約した際に買い手側がスピードM&Aに支払う成約手数料のことです。

    「無料」と記載されている場合は、成約時にスピードM&Aにお支払いいただく手数料は発生しませんが、別途、仲介会社に支払う仲介手数料が発生する場合があります。

    スピードM&Aの利用料金はこちら

    ご成約時にスピードM&A手数料のお支払いが発生します
    ※別途、仲介会社に支払う仲介手数料が発生する場合があります
  • 案件掲載者

    オーナー直接:
    自社の売却事業を直接掲載するオーナーまたはその代理人

    セルサイドFA:
    売り手企業とアドバイザリー契約を結び案件掲載を委任されたFA

    バイサイドFA:
    買い手企業側に立つFA(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介:
    売り手、買い手双方の交渉を仲介する仲介会社(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介

    バイサイドFAからの提案:不可

  • 譲渡形式

    事業譲渡
  • 譲渡対象資産

    ■譲渡対象資産
    設備、在庫、営業権・FC、ノウハウ

    ■譲渡対象資産(補足)
    内装造作一式、家具一式、厨房設備一式、備品一式(人材・飲料・食品在庫を除く)
  • 事業概要

    ■製品・サービス
    ・銀座の繁華街にて、ミニクラブの形態でお酒の提供が中心のバーを営業。
    ・元々は、女性スタッフを雇い、接待を伴うクラブ業態で営業していたが、現在は、オーナー1名にてバーの形態で営業。
    ・同伴、アフター、会社の飲み会の二次会、接待などでの需要あり。
    ・バー、クラブ、スナック等の業態に活用できる店舗のつくりです。



    ■事業の強み・差別化ポイント
    ・立地。銀座の繁華街1等地

    ■顧客/集客方法
    ・現在は、新規からのリピーターや紹介がメイン

    ■収益モデル
    ・お酒の提供

    ■コスト
    ・酒仕入れ
    ・人件費
    ・カラオケ機レンタル料金
    ・家賃

    ■リソース(人材・設備・資金)
    ・まずは、1名店長候補を採用すれば直ぐに事業開始ができ、立地や賃料の額を考えても、コロナ禍においてもリスク少なく運営可能と思われます。
  • 譲渡理由

    新しい事業を立ち上げるため
  • 案件概要補足

    ■譲渡理由(補足)
    別の場所にて新規事業を行う予定のため

    ■譲渡内容その他
    現在、複数の先からお問い合わせいただいておりますが、希望条件でご検討の先でしたら直ぐに交渉を進めさせて頂きたいと思います。
    よろしくお願いいたします。

財務情報(直前期)

希望譲渡価格

100万円 ~ 300万円
財務情報を見るには?
財務情報を閲覧するには、スピードM&Aにログインしてください。
まだスピードM&Aのアカウントをお持ちでない方は、会員登録をお済ませください。

損益計算書(P/L)

  • 売上高

    ********************
  • 営業利益

    ********************
  • 役員報酬

    ********************
  • 減価償却

    ********************

貸借対照表(B/S)

  • 総資産

    ********************
  • 有利子負債

    ********************
  • 純資産

    ********************
  • 現預金

    ********************

財務情報補足

********************

担当アドバイザーからのコメント

銀座の繁華街にて、ミニクラブの形態で、お酒の提供が中心のバーを営業しております。銀座の飲み屋街の一等地に構えているという点が強みで、空きの出にくい人気物件に低賃料で入居しており、コストを抑えて運営しております。
同伴やアフター、会社の飲み会の二次会、接待などでの需要があり、バー、クラブ、スナック等の業態に活用できる店舗のつくりとなっております。
また、1名店長候補を採用すれば直ぐに事業開始ができる為、立地や賃料の額などの観点も含め、コロナ禍においてもリスク少なく運営可能と思われます。

メッセージを
送る
案件ID : 7307

その他のM&A・事業譲渡案件