メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

ドイツ製イベント用テント、ディスプレイの日本総代理店の事業承継・M&A案件

募集中
最終更新日 : 2020-04-26    公開日 : 2020-04-28
案件情報
交渉メッセージ

M&A案件概要

  • 業種
  • その他卸・小売・商社

  • 所在地
  • 東京都
  • 従業員数
  • 5人未満
メッセージを送る

財務情報(2019年度)

  • 売上高
  • 1億円〜2億円
  • 営業利益
  • 200万円〜500万円
  • 総資産
  • 1億円〜2億円
  • 純資産
  • 2000万円〜4000万円
  • 有利子負債
  • 8000万円〜1億円

譲渡内容

  • 希望譲渡価格
  • 8000万円〜1億円
  • 売却希望期限
  • 2020年6月
  • 案件区分
  • 直接交渉案件
    ※売り主と直接交渉できる案件
  • 譲渡対象
  • 事業(全部または一部)
  • 譲渡対象資産
  • 在庫、営業権・FC、ノウハウ、ウェブサイト
  • 譲渡理由
  • 新しい事業を立ち上げるため
  • 譲渡理由(補足)
  • 新しい事業を立ち上げたいため
  • どのような相手に譲渡したいか
  • イベント関連企業など
  • 事業譲渡後も経営に関わりたいか
  • いいえ
  • その他補足事項
  • 海外のブランドの日本での販売における総代理店権利を含め、デモ用機材などそれに関わる事業全て

ビジネスモデル

  • 製品/サービス内容
  • ドイツ製のイベント用テントで、すでに各車メーカーやスポーツブランドは採用実績があり、広告代理店やブランドのマーケティング部門からの引き合いが多いです。リピートも多いためこれからも伸びる可能性があります。
  • 事業の強み・差別化ポイント
  • ただのテントではなく、ブランディングができるテントというメリットと、携帯性に優れていて、見た目も他にはない商品です。
    安定して一定の販路があります。
  • 顧客/集客方法
  • 現在は広告代理店、スポーツブランド、車メーカーなどが中心。将来的に消防や警察、自治体も視野に。
  • 収益モデル
  • 在庫をあまり持たず、基本的に受注発注で回せますので、この事業だけなら一定量の利益を出せます。
    販路拡大ができればさらに利益出せます。
  • コスト
  • 受注発注とはいえ、海外への仕入れは前金になるため、多少のキャッシュが必要、サンプル仕入れ、倉庫代など。
  • リソース
    (人材・設備・資金)
  • 販路、販売担当がいます。
  • ビジネスモデル
    その他
  • 譲渡後もしばらくはアドバイザーのような形で運営に携わることも可能です。また、製造元や配送業者は譲渡後も引き続きご利用いただけます。
メッセージを送る
案件ID : 5019

その他のM&A・事業譲渡案件