メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

障がい者就労継続支援B型事業所×水耕栽培事業の事業承継・M&A案件

募集終了
最終更新日 : 2019-03-15    公開日 : 2019-03-15
案件情報
交渉メッセージ

M&A案件概要

  • 業種
  • 介護・福祉

    農業・水産・畜産

  • 所在地
  • 三重県
  • 従業員数
  • 5人未満

財務情報(選択してください年度)

  • 売上高
  • 1000万円以上
  • 営業利益
  • 非公開
  • 総資産
  • 選択してください
  • 純資産
  • 選択してください
  • 有利子負債
  • 選択してください

譲渡内容

  • 希望譲渡価格
  • 1000万円〜1億円未満
  • 売却希望期限
  • 2019年5月
  • 案件区分
  • 直接交渉案件
    ※売り主と直接交渉できる案件
  • 譲渡対象
  • 株式(全部または一部)
  • 譲渡対象(補足)
  • 承継する者は設備等も含みます
  • 譲渡理由
  • 新しい事業を立ち上げるため
  • 譲渡理由(補足)
  • 新規事業の立ち上げが重なり、管理する人材を割けなくなってきた

ビジネスモデル

  • 製品/サービス内容
  • 障がい者福祉事業と農業(水耕栽培)を行っています。
    障がい者福祉事業は、一般就労を目指す障がい者の為の就労支援事業になります。水耕栽培で野菜を作り、出荷することを通して、就労を学んでいただくサポートを行います。
    農業に関しては、土を使わない水耕栽培をハウス・室内型の両方で行っています。提携先が全国の百貨店・スーパー・飲食店の為、売先を持ったうえで、農業生産が出来ます。
  • 事業の強み・差別化ポイント
  • 福祉事業の強みは、広々とした作業施設とサポートする人材です。
    延床面積300坪以上あり、ゆったりとした空間で利用者の方に作業に従事していただき、サポートできる環境です。
    また、スタッフは福祉経験が豊富で人望もあり、地域の中学校・高校などからの評価も高く、特別支援学校の卒業生の就労が決まっていることと、継続して高校生の体験も増加しており、口コミで評判が広がってきており、成人の方の見学・体験も増加しています。
案件ID : 477

その他のM&A・事業譲渡案件