メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

宅地建物取引業・大阪府知事(13)許可の事業承継・M&A案件

募集終了
最終更新日 : 2020-03-29    公開日 : 2020-03-30
案件情報
交渉メッセージ

M&A案件概要

  • 業種
  • 不動産・ビルメンテナンス

  • 所在地
  • 大阪府
  • 従業員数
  • 社員なし

財務情報(2019年度)

  • 売上高
  • 500万円未満
  • 営業利益
  • 赤字
  • 総資産
  • 500万円未満
  • 純資産
  • 債務超過
  • 有利子負債
  • なし

譲渡内容

  • 希望譲渡価格
  • 300万円〜1000万円
  • 売却希望期限
  • なし
  • 案件区分
  • 直接交渉案件
    ※売り主と直接交渉できる案件
  • 譲渡対象
  • 株式(全部または一部)
  • 譲渡対象資産
  • 営業権・FC
  • 譲渡理由
  • 事業の整理・集中のため
  • 譲渡理由(補足)
  • 赤字を利用したい人。古い宅建免許証を活用、自慢に営業する人向
  • どのような相手に譲渡したいか
  • 黒字経営で節税したい人に薦めたい
  • 事業譲渡後も経営に関わりたいか
  • 応相談
  • その他補足事項
  • 大阪府宅地建物取引業協会加入の会員資格を承継できる 新規加入より歴史があるから同業者から一目置かれる特典あり。

ビジネスモデル

  • 製品/サービス内容
  • 分譲住宅の売買より賃貸住宅仲介あっせんに強みがあります
    古い地主さんや家主さんには絶大な信用があります
    特別な情報の相談の委任される事が沢山あります
  • 事業の強み・差別化ポイント
  • 京阪沿線では誠実に長く営業していたので消費者顧客は勿論、同業者からも信用は絶大にあります
    真面目に営業を継承するならIT時代も多くの顧客に支持されます。
案件ID : 4528

その他のM&A・事業譲渡案件