メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

ベトナムのAI開発ベンチャーの売却案件の事業承継・M&A案件

募集終了
仲介
最終更新日 : 2020-03-28    公開日 : 2020-03-30
案件情報
交渉メッセージ

M&A案件概要

  • 業種
  • ITソフトウェア

  • 所在地
  • 関東
  • 従業員数
  • 50人未満

財務情報(2019年度)

  • 売上高
  • 500万円未満
  • 営業利益
  • 赤字
  • 総資産
  • 500万円未満
  • 純資産
  • 200万円〜500万円
  • 有利子負債
  • なし

譲渡内容

  • 希望譲渡価格
  • 4000万円〜6000万円
  • 売却希望期限
  • なし
  • 案件区分
  • 仲介案件
    ※成約手数料のほかに仲介会社に支払う手数料が発生する場合があります
  • 譲渡対象
  • 株式(全部または一部)
  • 譲渡対象資産
  • ノウハウ、ソフトウェア、ウェブサイト
  • 譲渡理由
  • 会社・事業の成長のため
  • どのような相手に譲渡したいか
  • 経営目標並びに将来ビジョンを共有できる方。 
  • 事業譲渡後も経営に関わりたいか
  • はい

ビジネスモデル

  • 製品/サービス内容
  • M&Aの対象会社は、ベトナムに所在する親会社の100%子会社です。 希望売却価格: 5,000万円
    人材:博士 2名AIエンジニア 約10名
    開発:Chatbot    Cognitive Engagement    Voice Recognition    Computer Vision   Forecasting & Optimization

    現在、売上実績ありません。

    現在、対象会社はまだ売上がありませんが、良い開発達がいると思います。その中に10ヶ年ロシアに働いていた数学の博士が1名と、8ヶ年ロシアに働いていたAI上級開発者です。他にシンガポールの大学で教えている博士が1名います。開発者達が若くて情熱的だそうです。


    親会社については、以下の情報がわかっています。

    1. AI技術について
    + 顔認識のシステムを開発。
    + Q&A, Chatbot, Virtual Assitant向けの自然言語処理のNLP.
    + Mockup及びWireframeからコードを作るDeepCode(多くの言語向けのコードを作成できる)
    + 人間のようなボットを使用したネットワーク監視。ボットはソーシャルネットワーク毎に該当行動を確定のためRPN (Region proposal network)技術を使用する。
    2. 弊社は黒字です。
    3. 利益は売上の30%ぐらいです。
  • 事業の強み・差別化ポイント
  • ・ 博士、AI技術者です。 まだ、売上がありませんので、技術者を調達するための案件です。
案件ID : 4501

その他のM&A・事業譲渡案件