メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

電子デバイス検査における基幹製品などの特許製品の事業承継・M&A案件

最終更新日 : 2021-01-27    公開日 : 2020-03-23
案件情報
交渉メッセージ

案件概要

  • 募集状況

    募集中 
    (案件掲載者ログイン:3ヶ月以内)
  • 業種

    工業製品卸・小売・商社

    工業製品製造・メーカー

  • 地域

    神奈川県
  • 売上高

    0円〜100万円
  • 希望譲渡価格

    2000万円 ~ 4000万円
  • 案件掲載者

    オーナー直接:
    自社の売却事業を直接掲載するオーナーまたはその代理人

    セルサイドFA:
    売り手企業とアドバイザリー契約を結び案件掲載を委任されたFA

    バイサイドFA:
    買い手企業側に立つFA(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介:
    売り手、買い手双方の交渉を仲介する仲介会社(アドバイザリー契約が必要です)

    オーナー直接
    ※売り主と直接交渉できる案件
  • 譲渡形式

    事業譲渡
  • 譲渡対象資産

    ■譲渡対象資産
    特許、ノウハウ
  • 事業概要

    ■製品・サービス
    フラットパネルディスや半導体等の電子デバイスの検査に不可欠な通電用接触子(プローブ)と、コンタクト方法について永年研究開発を行って参りました。
    製品としましては、フラットパネルディスの検査用プローブユニット、COF・SOF検査用プローブカード、半導体テストソケットなどです。


    ■事業の強み・差別化ポイント
    電子デバイス検査の基幹製品である通電用接触子は、ガラス等の絶縁基板の表面に密着した金属層に特殊な加工技術を用いて下地配線と、コンタクト用接触部を形成した業界初のシート状プローブです。
    また、シート状プローブを低加圧で一括コンタクトを可能とした新コンタクト機構も、弊社が開発したオリジナル製品です。
    尚、これらに関する特許を数点保有しております。
    特許技術とノウハウを核とした製品で、グローバルなビジネス展開を図って参りたいと考えております。


    ■顧客/集客方法
    顧客は、国内外の電子デバイスメーカーです。
    電子デバイスの生産品種毎に通電用接触子等を製造して、電子デバイスメーカーへ納品します。
    製品の採用には、試作品の評価を経て継続取引となります。

    ■収益モデル
    電子デバイスメーカーへの継続的な販売となります。
    製品の評価を経て、受注量が増えて取引額も大きくなります。

    ■コスト
    コストは、製造費、販売費、研究開発費が主なコストとなります。

    ■リソース(人材・設備・資金)
    私が保有している特許と、ノウハウを有効活用して頂ける環境です。

    ■ビジネスモデルその他
    製品の特徴からビジネスの運営には、暫くの間は私が携わった方が良いと考えております。
  • 譲渡理由

    会社・事業の成長のため
  • 案件概要補足

    ■譲渡理由(補足)
    グローバルな事業展開が必要な為

財務情報(直前期)

希望譲渡価格

2000万円 ~ 4000万円

損益計算書(P/L)

  • 売上高

    0円〜100万円
  • 営業利益

    0万円〜▲100万円
  • 役員報酬

  • 減価償却

貸借対照表(B/S)

  • 総資産

  • 有利子負債

    なし
  • 純資産

  • 現預金

メッセージを
送る
案件ID : 4419

その他のM&A・事業譲渡案件