メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

募集中

「早期回収可・D2C事業譲渡」メンズ コスメブランドの事業承継・M&A案件

最終更新日 : 2020-09-25    公開日 : 2020-03-17
案件情報
交渉メッセージ

案件概要

  • 業種

    その他卸・小売・商社

    その他製造・メーカー

  • 地域

    兵庫県
  • 売上高

    2000万円〜3000万円
  • 希望譲渡価格

    4000万円 ~ 6000万円
  • 案件掲載者

    オーナー直接:
    自社の売却事業を直接掲載するオーナーまたはその代理人

    セルサイドFA:
    売り手企業とアドバイザリー契約を結び案件掲載を委任されたFA

    バイサイドFA:
    買い手企業側に立つFA(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介:
    売り手、買い手双方の交渉を仲介する仲介会社(アドバイザリー契約が必要です)

    オーナー直接
    ※売り主と直接交渉できる案件
  • 譲渡形式

    事業譲渡
  • 譲渡対象資産

    ■譲渡対象資産
    在庫、営業権・FC、ノウハウ、ウェブサイト

    ■譲渡対象資産(補足)
    譲渡対象物
    商標権
    広告レポート
    LP素材
    ドメイン
    撮影クリエイティブ全て
    過去のSNSキャンペーンレポート
    仕入先引継ぎ
  • 事業概要

    ■製品・サービス
    メンズ コスメの製造小売(D2C)事業者です。企画から販売までを弊社で行っています。

    現在の販路は自社サイト、楽天市場、Amazon、Qoo10、wawmaです。
    レビューがすでに100件以上ある商品もあり譲渡後はアカウントさへあればすぐに売上が立ち続ける状態にあります。

    ※以下は譲渡対象ではありません。
    楽天市場、Amazon、Qoo10、wawma

    ■事業の強み・差別化ポイント
    話題キーワードにて集客が可能、難易度の高い仕入れルートを開拓済み
    わずか9ヶ月ですがかなり高収益のビジネスモデルに仕上がりました。

    日本の数あるOEM企業より品質の担保と低価格の仕入れを実現、
    必要なプラットフォーム内のSEO対策及び媒体内広告を一通り仕上げております。

    弊社は8年程、今回の譲渡対象事業以外にも物販ノウハウを蓄積しています。

    ■顧客/集客方法
    プラットフォーム内のPPC広告とSEOがメインの集客経路となります。

    極めて安定した経費割合と売上を実現できます。

    ■収益モデル
    サブスク(定期購入)などは行っておらず
    クロスセルやアップセルのみで買い切りモデルでのビジネスモデルとなります。

    すでにCVRが出るキーワードでのSEO対策や
    キーワード発掘など完了しております。



    ■コスト
    仕入
    広告費
    割引
    配送料
    販売手数料
    人件費

    経費項目はシンプルで利益計算は容易です。

    ■リソース(人材・設備・資金)
    従事していた者は正社員1名で十分です。
    画像素材やデザインはすでにありますし
    販売実績データや広告レポートも提出致します。

    ・広告運用
    ・在庫調整
    ・配送、CS業務

    が一人フル稼働で十分に出来ると思います。

    ■ビジネスモデルその他
    ▼アピールポイント
    事業譲渡後、商品開発から楽天やアマゾンの販売まで引き続きコンサルティングさせて頂く事も可能です。弊社は楽天市場累計売上3億円、Amazon累計売上2億円、累計商品出荷数は66万個の実績を用いた開発から販売までの全ノウハウを通し引継ぎ、コンサルティングする事が可能です。(別途コンサル契約必要)
  • 従業員数

    1〜4名
  • 譲渡理由

    会社・事業の成長のため
  • 案件概要補足

    ■譲渡理由(補足)
    資金調達し他事業に予算を割り当てたいです。

    ■どのような相手に譲渡したいか
    すでにペルソナの顧客リストを抱えてる事業主様
    楽天やAmazonのアカウントをお持ちの事業主様
    これからメンズコスメ事業に本腰を入れられたい事業主様
    新規事業を取り組まれたい事業主様

    ■譲渡内容その他
    在庫,営業権・FC,ノウハウ,ウェブサイト
    商標
    広告レポート
    LP素材
    ドメイン
    撮影クリエイティブ全て
    過去のSNSキャンペーンレポート
    仕入先引継ぎ

財務情報(直前期)

希望譲渡価格

4000万円 ~ 6000万円

損益計算書(P/L)

  • 売上高

    2000万円〜3000万円
  • 営業利益

    1000万円〜2000万円
  • 役員報酬

  • 減価償却

貸借対照表(B/S)

  • 総資産

    1000万円〜2000万円
  • 有利子負債

    なし
  • 純資産

    1000万円〜2000万円
  • 現預金

メッセージを
送る
案件ID : 4338

その他のM&A・事業譲渡案件

  • 売上高
    5億円〜10億円
    営業利益
    3000万円〜5000万円
    譲渡価格
    2億円〜5億円
    地域
    神奈川県
    案件掲載者
    仲介

    ■規模感 売上約5億、営業利益約4500万円、純資産約8000万円 ■事業概要 ⑴日本製品のECプラットフォームを介した海外販売(売上のほとんど) 【商品】音響器具、書籍、文房具等 【販売手法】Amazon、eBayを利用 【販売先】アメリカ/個人 ※Amazon、eBayそれぞれで仕入れ手法は異なります ⑵OEMによる国内販売(新規事業でほぼ実績無) 【商品】PC周辺機器(OEMによる中国工場での製造) 【販売手法】Amazon 【販売先】日本/個人

    公開日:2020-11-20
  • 売上高
    1億円〜2億5000万円
    営業利益
    2000万円〜3000万円
    譲渡価格
    2億円〜5億円
    地域
    東京都
    案件掲載者
    直オーナー

    当社は以下の2事業で売上高12000万円/年です。粗利は3700万円/年で、必要なのは専任1人です。 ・光コラボの請求業務(システムが自動でやります)売上7000万円/年、粗利益1700万円/年 ・通信機器契約更新 売上4800万/年、粗利2000万円/年

    公開日:2020-11-18
  • 売上高
    5000万円〜7500万円
    営業利益
    1000万円〜2000万円
    譲渡価格
    100万円〜300万円
    地域
    九州・沖縄
    案件掲載者
    直オーナー

    一般の方、美容師の方から美容商材の買取をネット上で行っております。 現在の会員は約500名ほどです。 リピートというよりは新規のお客様が多いです。 美容師人口は50万人ほどいらっしゃいます。広告などで開拓が出来れば会員数は伸ばせると思います。 ここ数年は本業に集中しており、運営が出来ておりません。(広告配信もなし) 商品の単価も良く、数名の運営でネット販売で全て売り切ることが出来ます。 1品の粗利も高いです。 創業や副業にご活用頂ければと思います。 半年間は弊社スタッフにてサポート致します。

    公開日:2020-11-11
  • 売上高
    500万円〜1000万円
    営業利益
    100万円〜500万円
    譲渡価格
    300万円〜1000万円
    地域
    中国・四国
    案件掲載者
    仲介

    アクセサリーパーツの販売 インターネット通販サイトの譲渡 数百万円分の在庫(上代)も譲渡対象

    公開日:2020-11-04
  • 売上高
    1000万円〜2000万円
    営業利益
    -
    譲渡価格
    1000万円〜2000万円
    地域
    東京都
    案件掲載者
    仲介

    ・数万冊の在庫を有し、ネットでの古本販売業を行なっています ・出張買取で各家庭、企業、事務所等から商品を仕入れているため、中古品販売のジャンルでは粗利は非常に高いです ・店舗件倉庫で在庫管理しており、近隣従人が直接の来店・購入もあります ・在庫の数と価格だけでも相応のものがあり、当事業を買収して開業する場合、相当な時間と手間、お金を抑えて開業可能です ・販売ルートは、業界専門の販売サイト、アマゾン、ヤフーなどです

    公開日:2020-10-20
  • 売上高
    5000万円〜7500万円
    営業利益
    -
    譲渡価格
    2億円〜5億円
    地域
    東京都
    案件掲載者
    仲介

    本件は、世界50カ国での販売実績のある有名エナジードリンクブランドの日本独占販売権を保有する企業の100%株式譲渡案件です。 ▼事業概要 ・世界的に有名なラグジュアリーブランドを冠するエナジードリンクの日本独占販売権を保有しています。 ・当社はライセンス権のみを保有する企業です。日本で販売総代理店と協業体制を組み、販売総代理店からの依頼を受けて、エナジードリンクブランド企業へ発注業務を行なっています。 ▼販路の一例 ・ブランド力のあるホテル、レストランなど ・大手コンビニチェーン、スーパー、薬局など ・芸能プロダクション、イベント運営会社など

    公開日:2020-10-14