メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

高齢者の配食及び企業向けランチ配食・FC事業の事業承継・M&A案件

募集終了
最終更新日 : 2019-12-31    公開日 : 2020-01-06
案件情報
交渉メッセージ

M&A案件概要

  • 業種
  • 介護・福祉

  • 所在地
  • 神奈川県
  • 従業員数
  • 5人未満

財務情報(2019年度)

  • 売上高
  • 2000万円〜5000万円
  • 営業利益
  • 200万円〜500万円
  • 総資産
  • 500万円未満
  • 純資産
  • 200万円未満
  • 有利子負債
  • なし

譲渡内容

  • 希望譲渡価格
  • 300万円〜1000万円
  • 売却希望期限
  • なし
  • 案件区分
  • 直接交渉案件
    ※売り主と直接交渉できる案件
  • 譲渡対象
  • 個人事業
  • 譲渡対象資産
  • 設備、在庫、営業権・FC
  • 譲渡理由
  • 後継者を探している(事業承継)
  • 譲渡理由(補足)
  • 60才になりそろそろ引退を、考えたい。
  • どのような相手に譲渡したいか
  • 商売好きなご夫婦で、調理の出来る方に、譲りたい。
  • 事業譲渡後も経営に関わりたいか
  • いいえ
  • その他補足事項
  • じっくりと良い方を見つけて、売却したいです。

ビジネスモデル

  • 製品/サービス内容
  • 高齢者様、企業への弁当配食事業です。
    知名度がある企業のFC店舗となります。

    高齢者配食事業は、ゼロからはじめて1日約150食行なっています。
    企業向けランチ配食約1日100食どのようにすれば食数が上がるか、伸ばせるノウハウも伝授いたします。
    忙しくて余り営業は、してません。
    それでもあるやり方をすれば、今後も売り上げは必ず上がります。
    高齢者社会の為、市場的にも高齢者は、まだまだ増えつづきます。

    起業向けランチも需要が非常に高く、今後もまだまだ伸びる予定。
    ちなみに、2019/12/27日の起業向けランチは、150食でした。
  • 事業の強み・差別化ポイント
  • 高齢者の配食は、ゆっくりと伸びて来ます。
    企業向けランチは、やり方次第ではスピード早く伸ばせます。
    高齢者配食は、3年企業向けランチは、1年半かかりました。
    一番の強みは、高齢者の配送ルートに企業ランチを、組み込んで配達するのが、利益率が良くなるポイントです。
  • 顧客/集客方法
  • 高齢者配食は、主にケアマネ紹介その他インターネット上こらの注文
    起業向けランチは、インターネット及びチラシ広告
  • 収益モデル
  • 一度売り上げを作ると大きく落ち込む事は無いです。
    完全にストックビジネスです。
  • コスト
  • コストは、家賃10万 高熱費5万 ガソリン代3万
    人件費売り上げの20%
    材料費売り上げの40%
    雑費10万
  • リソース
    (人材・設備・資金)
  • 従業員は現在5名ほどおります。
    従業員も引き続き使ってもらえれば、慣れているので、力になると思います。
  • ビジネスモデル
    その他
  • 譲渡後1か月間は、無償で引き継ぎとアドバイスさせて頂きます。
案件ID : 3060

その他のM&A・事業譲渡案件