メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

募集終了

整骨院の運営・薬店併設事業(FC本部)の事業承継・M&A案件

最終更新日 : 2019-12-04    公開日 : 2019-12-04
案件情報
交渉メッセージ

案件概要

  • 業種

    整体院、整骨院、その他療術業

  • 地域

    関西
  • 売上高

    500万円〜1000万円
  • 希望譲渡価格

    1000万円 ~ 2000万円
  • 案件掲載者

    オーナー直接:
    自社の売却事業を直接掲載するオーナーまたはその代理人

    セルサイドFA:
    売り手企業とアドバイザリー契約を結び案件掲載を委任されたFA

    バイサイドFA:
    買い手企業側に立つFA(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介:
    売り手、買い手双方の交渉を仲介する仲介会社(アドバイザリー契約が必要です)

    オーナー直接
    ※売り主と直接交渉できる案件
  • 譲渡形式

    事業譲渡
  • 譲渡対象資産

    ■譲渡対象資産
    設備、ノウハウ、ウェブサイト
  • 事業概要

    ■製品・サービス
    ・大阪府での接骨院、薬店の運営

    ・薬店の併設支援事業
    ※フランチャイズ本部として加盟店募集、更に併設支援事業

    を行なっております。
    治療院に少人数制尚且つコンパクトで、不正請求をしなくても運営が可能なシステムの提供をしています。

    ■事業の強み・差別化ポイント
    ■整骨院・薬店の強み
    ・薬店を併設することで他院と差別化しています。
    医薬品の販売が出来なかった事が可能になり、症状のコントロールがしやすくなります。

    ■薬店併設支援事業の強み
    ・薬店の管理者になるにあたっての研修条件を、弊社でクリア可能です。
    医薬品と組み合わせた保険外メニューも可能となり、地域信頼度が得られやすくなります。

    ・フランチャイズ募集にあたり、関西メインで積極的に説明会を行なっています。
    新聞に取り上げられたこともあり、需要も高く、今後の伸びが期待できる事業となっています。

    ・薬店を併設することにより、薬店→医院への紹介での集客、医院→薬店への集客もあり、一石二鳥となります。

    ・契約金や保証金など、高単価な料金設定となっております。

    ・通常薬店を開く際にはドラックストアなどでの研修を2年間行わなければいけず、内容は雑務が多いです。
    併設支援事業ではきちんとした研修を行いますので、知識を持った上での薬店併設が可能となります。

    ■顧客/集客方法
    ■薬店併設事業
    業界新聞の掲載、ホームページ、DMなど

    ■実店舗
    地域で薬店へ来られたお客様、相談された症状に対し先生が必要に応じて治療院へ勧奨
    治療院の患者様は先生が必要と認めた時に医薬品の提供。

    ■収益モデル
    薬店併設事業の加盟金とロイヤリティ
    治療院及び薬店の収益
    保険施術2:8保険外施術

    ■コスト
    テナント代23万円税別
    広告費5万


    ■ビジネスモデルその他
    相談により、人事の引き継ぎも可能です。
  • 従業員数

    社員なし
  • 譲渡理由

    会社・事業の成長のため
  • 案件概要補足

    ■どのような相手に譲渡したいか
    柔整鍼灸業界を正しく導いていただける企業。

    ■譲渡内容その他
    柔整鍼灸業界では不正請求や保険を使った安価なもみほぐしが当たり前とされている現状であり、柔整師・鍼灸師の質の低下をさせていると言えます。
    その状態を変えたく、登録販売資格を保持している先生方に治療院に薬店併設する事業をしてます。

    薬店併設事業に対し問い合わせも多数有りますが、私の人事管理の甘さで運営が困難になりつつあります。
    会社をたたむことも考えましたが、説明会に来られている先生方がやりたい意欲を見て薬店併設事業を存続や拡大をしていただける企業があれば売却してお願いしたい所存です。

財務情報(直前期)

希望譲渡価格

1000万円 ~ 2000万円

損益計算書(P/L)

  • 売上高

    500万円〜1000万円
  • 営業利益

    100万円〜500万円
  • 役員報酬

  • 減価償却

貸借対照表(B/S)

  • 総資産

    500万円〜1000万円
  • 有利子負債

    500万円〜1000万円
  • 純資産

    100万円〜500万円
  • 現預金

案件ID : 2747

その他のM&A・事業譲渡案件

  • 売上高
    2000万円〜3000万円
    営業利益
    0円〜100万円
    譲渡価格
    2000万円〜4000万円
    地域
    茨城県
    案件掲載者
    直オーナー

    いわゆる一般的な接骨院業です。 自費メニューとしては、60分の集中治療コースを設けており、毎日5名は必ず利用してもらってる状況です。 料金は保険診療分にプラス2000円もらってます。 集中治療では電気30分、マッサ20分で取付け、取外し含めて60分で終わらせてます。 通常治療は電気10〜15分、マッサ10〜15分で状況に合わせて施術します。 当院の売りは酸素ボックスを設置していることです。 一部アスリートから需要があります。 2020年2月開院し、 建物は古く、内装もお金をかけないで最低限の改装で開業しました。 茨城県南エリアは店舗にお金をかけなくても経営できる特殊立地だと思っています。 レセプト170枚位 開業以来減らす事なく枚数を伸ばしてます。 月売上180〜220万位。 コロナが落ち着けば、さらに伸びることは容易に想像がつきます。 近隣(片道1km)大手グループ院は平均80人 近隣(片道300m)の地域密着接骨院は柔整5人で平均60〜70人と聞いてます。 まだまだ、伸び代が満載です!! 土浦は農家や自営業者が多いので、タイミングが合えば自費診療をメインに提案できる立地です。 鍼灸の需要もあるので、鍼灸の先生と一緒に経営すれば売上倍増だと思います。

    公開日:2020-11-24
  • 売上高
    1000万円〜2000万円
    営業利益
    500万円〜1000万円
    譲渡価格
    1000万円〜2000万円
    地域
    熊本県
    案件掲載者
    直オーナー

    整骨院の治療スペースと 体幹トレーニングができるスペースも確保しており 壁の一面は鏡張りで 患者様の姿勢チェックや トレーニングのフォームチェックにも使えます。 年齢層を幅広く取り込むことができます。

    公開日:2020-01-14
  • 売上高
    1000万円〜2000万円
    営業利益
    100万円〜500万円
    譲渡価格
    0円〜
    地域
    大阪府
    案件掲載者
    -

    大阪府高槻市にある、整骨院の譲渡です。 黒字運営していますが、院長である経営者が本事業に集中する為、譲渡を検討しています。

    公開日:2019-11-18