メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

【利回り8.6%】コロナ禍にも強い低家賃アパート【満室継続】の事業承継・M&A案件

最終更新日 : 2020-07-30    公開日 : 2019-11-25
案件情報
交渉メッセージ
  • 募集状況

    募集中 
    (案件掲載者ログイン:1ヶ月以内)
  • 業種

    不動産・ビルメンテナンス

  • 地域

    福島県
  • 売上高

    0円〜100万円
  • 希望譲渡価格

    4000万円 ~ 6000万円
  • スピードM&A
    手数料

    スピードM&A手数料とは、案件が成約した際に買い手側がスピードM&Aに支払う成約手数料のことです。

    「無料」と記載されている場合は、成約時にスピードM&Aにお支払いいただく手数料は発生しませんが、別途、仲介会社に支払う仲介手数料が発生する場合があります。

    スピードM&Aの利用料金はこちら

    ご成約時にスピードM&A手数料のお支払いが発生します
  • 案件掲載者

    オーナー直接:
    自社の売却事業を直接掲載するオーナーまたはその代理人

    セルサイドFA:
    売り手企業とアドバイザリー契約を結び案件掲載を委任されたFA

    バイサイドFA:
    買い手企業側に立つFA(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介:
    売り手、買い手双方の交渉を仲介する仲介会社(アドバイザリー契約が必要です)

    オーナー直接

    ※売り主と直接交渉できる案件
  • 譲渡形式

    株式譲渡
  • 事業概要

    ■製品・サービス
    構造  :鉄骨造陸屋根3階建
    総戸数 :8戸
    間取り :2DK×4、3DK×4
    土地  :430㎡(130.07坪)
    現状賃料:49,000円 ~ 55,000円

    ■事業の強み・差別化ポイント
    都心のオフィスや高級マンションは、コロナ禍で需要が落ち込むことが懸念されていますが、低家賃のアパートは生活必需品であり、その心配が少ないです。
    中古物件ですので、築年数が経過していることが留意点ですが、弊社の投資回収が進んでおり、譲渡価格を抑えられるため、新築物件より高い利回りのご提案になっています。
    コロナ禍前の都心物件のような、大きな売却益を狙う投資はできませんが、都心の物件より利回りが高く、毎期の収支が良くなるので、本業や生活を支える収入基盤の確保がしやすいです。
    賃料はすでに周辺相場と同水準まで下げており、今後の賃料下落リスクは新築物件に比べて小さいです。

    ■顧客/集客方法
    一般の入居者様(稼働率100%) 法人契約もあります。

    ■リソース(人材・設備・資金)
    譲渡後の不動産管理は、大手賃貸管理会社(全国ネットワーク)をご紹介することもできます。

    ■ビジネスモデルその他
    スキーム:会社譲渡
    売却希望:6000万円

    【補足】
    借入なし
    減価償却費:年間4,200千円
    物件純収支:年間4,221千円
  • 従業員数

    社員なし
  • 譲渡理由

    事業の整理・集中のため

財務情報(直前期)

希望譲渡価格

4000万円 ~ 6000万円
財務情報を見るには?
財務情報を閲覧するには、スピードM&Aにログインしてください。
まだスピードM&Aのアカウントをお持ちでない方は、会員登録をお済ませください。

損益計算書(P/L)

  • 売上高

    ********************
  • 営業利益

    ********************
  • 役員報酬

    ********************
  • 減価償却

    ********************

貸借対照表(B/S)

  • 総資産

    ********************
  • 有利子負債

    ********************
  • 純資産

    ********************
  • 現預金

    ********************

財務情報補足

********************
メッセージを
送る
案件ID : 2621

その他のM&A・事業譲渡案件