M&A案件詳細

PROJECTS

インスタグラム発アパレルブランド【フォロワー1.9万】の事業承継・M&A案件

募集中
最終更新日 : 2019-11-14    公開日 : 2019-11-13
案件情報
交渉メッセージ

M&A案件概要

IT・インターネット

  • 業種
  • IT・ソフトウェア
  • 所在地
  • 関東
  • 従業員数
  • 5人未満
メッセージを送る

財務情報(2019年度)

  • 売上高
  • 500万円〜1000万円
  • 営業利益
  • 200万円〜500万円
  • 総資産
  • 500万円未満
  • 純資産
  • 債務超過なし
  • 有利子負債
  • なし

譲渡内容

  • 希望譲渡価格
  • 300万円〜1000万円
  • 売却希望期限
  • なし
  • 案件区分
  • 直接交渉案件
    ※売り主と直接交渉できる案件
  • 譲渡対象
  • 事業(全部または一部)
  • 譲渡対象資産
  • 在庫、営業権・FC、ノウハウ、ソフトウェア、ウェブサイト
  • 譲渡対象(補足)
  • ECサイトの事業譲渡であり、株式は譲渡いたしません
  • 譲渡理由
  • 事業の整理・集中のため
  • 譲渡理由(補足)
  • 弊社の目指す投資規模と異なっていたため、譲渡いたします。
  • 事業譲渡後も経営に関わりたいか
  • はい

ビジネスモデル

  • 製品/サービス内容
  • インスタグラムの中心とした集客による、アパレル事業です。
    メディアアカウントとストアアカウントの2つがあり、メディアアカウントではオーガニックでフォロワーが獲得されその一部がストアで購入するという形担っています。
    また、フォロワー1~5万人程度のマイクロインフルエンサー100人程度とのコネクションをもとに、その方々がアンバサダーとして宣伝してくださり、それをもとに売上が上がります。

    メディアアカウントのフォロワーが1.9万で、ストアアカウントが6000人おります。公式モデルとしてはフォロワー総数200万人を超える3人のモデルの起用をしておりますので、若い層についてはかなり認知度が上がって来ているのではないかと思っています。
    その証明として、ショップ名のハッシュタグでの投稿数は1万2000を超えております。

    またメディアについては平均いいねが1000を超えていて非常にエンゲージメントが高くなっています。
  • 事業の強み・差別化ポイント
  • 事業の強みとしては無在庫販売による在庫リスクを持たない経営ができることです。マーケティングに集中し、インフルエンサー起用の工夫を凝らすことで売上を上げていきます。これによって他アパレルブランドよりも、インスタグラムを使った集客を効率的に行うことができます。
  • 顧客/集客方法
  • 15~22歳の方々が多いです。ユニセックスのストリートブランドとして運営しておりますので男性からも女性からも売上が上がる状況となっております。
    WEGOやSPINNSを購入されるような方々が顧客層になっております。
    EC/WEBページで毎月1万程度のビュー、インスタグラムで毎月50万程度のビューがあります。
  • 収益モデル
  • 原価率は配送費/梱包含めて50%程度で, 粗利で50%が手元に残ります。
    インスタグラムにて、投稿を更新することでそれを見て服を気に入ったフォロワーの方が購入します。インフルエンサーを起用することで流入を増やすことができます。
  • ビジネスモデル
    その他
  • ECサイトにて無在庫販売を行なっております。注文が入った瞬間に、海外から商品を取り寄せ、それを直接顧客に配送しております。この物流システムの構築については、かなり弊社なりに試行錯誤しておりますので、このノウハウまで提供することができます。
メッセージを送る
案件ID : 2452

その他のM&A・事業譲渡案件