メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

最終更新日 : 2022-08-04    公開日 : 2022-06-10

【黒字・急成長中】テレビ局等BtoB専門のVtuber事務所の事業承継・M&A案件

案件情報
交渉メッセージ
  • 募集状況

    募集終了 
    (案件掲載者ログイン:1ヶ月以内)
  • 業種

    Webサイト

    ITソフトウェア

    出版・印刷・広告

  • 地域

    東京都
  • 売上高

    100万円〜500万円
  • 希望譲渡価格

    1200万円 ~ 2000万円
  • スピードM&A
    手数料

    スピードM&A手数料とは、案件が成約した際に買い手側がスピードM&Aに支払う成約手数料のことです。

    「無料」と記載されている場合は、成約時にスピードM&Aにお支払いいただく手数料は発生しませんが、別途、仲介会社に支払う仲介手数料が発生する場合があります。

    スピードM&Aの利用料金はこちら

    ご成約時にスピードM&A手数料のお支払いが発生します
  • 案件掲載者

    オーナー直接:
    自社の売却事業を直接掲載するオーナーまたはその代理人

    セルサイドFA:
    売り手企業とアドバイザリー契約を結び案件掲載を委任されたFA

    バイサイドFA:
    買い手企業側に立つFA(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介:
    売り手、買い手双方の交渉を仲介する仲介会社(アドバイザリー契約が必要です)

    オーナー直接

    ※売り主と直接交渉できる案件
  • 譲渡形式

    事業譲渡
  • 譲渡対象資産

    当該事業に係る資産及びモデル著作権など当該事業に係る一切の資産
  • 事業概要

    *********概要*********
    ◆初めに
    運営メンバー数が少ない中で、事業としての成長が想定よりも早く、顧客や広告主様、ファンの皆様の要求ハードルの高まりを感じております。規模に対するクオリティ不足に不安があり、より環境が整った会社様へ前途を引き継がせていただきたいと考えております。
    なお、ライバーやインハウスエンジニアはかなり属人性や専門性の高いスキルの持ち主です。もし御社にそのようなリソースがない場合は、売却後もスポットの業務委託などでリソースをご提供することも可能です。


    ◆弊社Vtuberプロダクションの特徴
    ・テレビ局さまや新聞社さまのようなクライアント企業様と業務委託契約を締結したうえでその会社のバーチャルYoutuberを運営しています。
    ・企業案件の営業については、クライアント企業様のつながりで実施されることが多く、弊社側で多くのコストをかけずとも数十万円の案件を獲得できております。
    ・モデルやイラスト等の著作権は弊社側が保有しております。
    ・ネット広告やCM制作・広告制作等も合わせて引き受けることで更なる事業規模の拡大を目的としています。
    ・モーショントラッキング設備にはOptiTrackという高精度のシステムを利用しております。このシステムは一式でおよそ250万円ほどの設備となりますが、弊社で保有しております。ハウスエンジニアは、著名Vtuberの中でおそらく最も有名な方の元マネージャーで、彼は弊社メンバーでございます。
    貸しモーショントラッキングスタジオとして事務所を貸し出すといったビジネスも可能と思われます。配信などのプラットフォームに依存しない収益基盤として活用可能です。

    *********収益モデル*********

    ◆収益モデル1:Youtubeメンバーシップ/スーパーチャット
    →当初はこちらの収益が全体の80%ほどを占めていましたが、現在では40%ほどまで低下しております。
     今後は、Youtubeのような特定のプラットフォームからの収益依存をさらに低下させ、安定的に収益を獲得することを目標としております。

    ◆収益モデル2:物販
    →地元企業とのコラボ商品を複数出しており、そちらでの売上が貢献しております。現在の売上高比率は15%ほどでございます。

    ◆収益モデル3:企業案件/プロジェクト
    →すでに複数の地方自治体様や企業様とコラボさせていただき、現在ではこちらが収益の45%を占めております。
     クラウドファンディングでは数百万円の調達に成功しており、今後も売上高や利益面でさらに貢献することが見込まれます。

    ◆収益モデル4:番組出演料
    →テレビ番組等への出演料も収益の一部を担っております。(まだ公になっておりませんが、6月半ばに一つ大きな発表があります。)

    ----今後拡大する分野

    ◆収益モデル5:コンサルティング/広告代理事業
    →弊社ではVtuber運用で培ったノウハウをもとにVtuber事業を展開する会社様のコンサルティングや、広告運用の代理事業分野を拡大したく考えております。

    ◆収益モデル6:レンタルモーショントラックスタジオ
    →事業会社や個人で高性能なモーショントラッキング環境がない方のために廉価でスペースを貸し出す事業を展開したいと考えております。一般的なモーショントラックスタジオが一日10〜20万円ほどの料金がかかりますが、弊社がインハウスでVtuber事業を展開していることから空き時間にスタジオスペースを収益化するという目的であればさらに安価で提供でき、業界比で優位性があると考えております。

    ◆展望
    ・これまでのノウハウを活かして、Vtuberをフックとして様々な事業会社様へVRやVtuber、モーショントラッキングといったソリューションを提供し、周辺領域として広告運用やサイト制作などにも応用が効くと考えられます。

    ****実績****
    ・上場企業の新製品宣伝大使任命
    ・地方自治体のオリンピック出場チーム応援企画やイベント告知動画制作
    ・地方有名企業とのオリジナルコラボ製品企画
    →現時点で3件ほど追加の案件が交渉中です。

    ******強み******
    強み①:放送局・新聞社といったのマスメディア媒体のVtuber運営
    →企業案件の獲得にあたり、提携先の企業様が、企業同士のつながりや営業担当者の方と交渉していただくため、弊社側は運用コストが低い状態でコンテンツ制作に集中することができます。公共性の高い媒体のため、大企業様や地方自治体様との連携や案件獲得に強みがあります。

    強み②:著名Vtuberの元マネージャの知見
    →メンバーに、著名Vtuberの元マネージャがおり、グロースや立ち上げの企画段階で知見と技術を提供していただいています。

    強み③:安定的な収益と熱量の高いファン層
    →リリースから1年足らずで事業セグメントが黒字化しております。ファンの人数は大手事務所様と比べると少ないかもしれませんが、ファンに密着した活動とクオリティの高いコンテンツの整備によってクラウドファンディングでは数百万円の調達に成功するなど、熱量の高いファン層に自信があります。
    今後"箱推し"してもらうことでタレント同士のクロスセルを図るうえでも、新たな資金を調達することでまだまだ成長スピードを高めていくことが可能と考えております。
  • 譲渡理由

    事業の整理・集中のため

財務情報(直前期)

希望譲渡価格

1200万円 ~ 2000万円
財務情報を見るには?
財務情報を閲覧するには、スピードM&Aにログインしてください。
まだスピードM&Aのアカウントをお持ちでない方は、会員登録をお済ませください。

損益計算書(P/L)

  • 売上高

    ********************
  • 営業利益

    ********************
  • 役員報酬

    ********************
  • 減価償却

    ********************

貸借対照表(B/S)

  • 総資産

    ********************
  • 有利子負債

    ********************
  • 純資産

    ********************
  • 現預金

    ********************

財務情報補足

********************
メッセージを
送る
案件ID : 19508