• 売却案件登録
  • M&A案件一覧
  • M&Aコラム
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • M&A案件詳細 PROJECTS

    サブスクリプション型WEBサイト制作事業のM&A・事業譲渡案件

    募集中
    仲介
    最終更新日 : 2019-08-30    公開日 : 2019-08-26
    案件情報
    交渉メッセージ

    M&A案件概要

    IT・インターネット
    企業向けサービス

    • 業種
    • IT・ソフトウェア
    • 所在地
    • 東京都
    • 売上高
    • 2000万円〜5000万円
    • 営業利益
    • 500万円〜1000万円
    • 従業員数
    • 5人未満
    メッセージを送る

    財務情報(2019年度)

    • 売上高
    • 2000万円〜5000万円
    • 営業利益
    • 500万円〜1000万円
    • 総資産
    • 500万円未満
    • 純資産
    • 債務超過なし
    • 有利子負債
    • なし

    譲渡内容

    • 希望譲渡価格
    • 2000万円〜4000万円
    • 売却希望期限
    • 2019年10月
    • 案件区分
    • 仲介案件
      ※仲介案件の場合、仲介会社に支払う手数料が発生することがあります
    • 譲渡対象
    • 株式(全部または一部)
    • 譲渡対象資産
    • 営業権・FC、ノウハウ、ソフトウェア、ウェブサイト
    • 譲渡対象(補足)
    • 8月時点で約40アカウントの継続利用している取引先も含まれる
    • 譲渡理由
    • 新しい事業を立ち上げるため
    • どのような相手に譲渡したいか
    • ・WEB制作やIT業務の実務経験や事業を行っている法人・異業種の法人でもwebディレクターやエンジニアなど雇う予定がある法人・会社または事業の譲渡、譲受経験のある方
    • 事業譲渡後も経営に関わりたいか
    • いいえ
    • その他補足事項
    • 当案件はスピードM&AのM&Aアドバイザーが仲介を担当いたします

    ビジネスモデル

    • 製品/サービス内容
    • サブスクリプション型WEBサイト制作事業と受託開発事業を行っており、2019年よりサブスクリプション型WEBサイト制作事業がメイン事業となっています。
      ※株式譲渡時には請け負っている受託開発業務は終了とする

      サブスクリプション型WEBサイト制作事業は現時点では特定ジャンルの業種に特化して必要な機能や集客用サイトを用意して、集客と運用を行っています。

      顧客に渡す管理画面のシステムはHTML/CSS/Ruby/Ruby on Rails/Herokuで開発しています。
    • 事業の強み・差別化ポイント
    • ①初期費用+月額制を採用しているため売上の予測が立ちやすく収益が安定しています

      ②用意しているデザインテンプレートの中から顧客に選んでもらいサイト作成をするため、短期間でのサイト制作が可能です

      ③特定業種に絞ったLPや機能開発により、該当業種でのwebサイト制作ニーズを拾える検索キーワードで集客が可能となっています。(集客用サイト経由のみで月間平均6件(実績)の新規獲得ができています)

      ④特定業種に絞ってシステム開発を行っているが、他業種にも横展開できます
    • 顧客/集客方法
    • 顧客獲得チャネルはほぼ集客用サイト経由となっています。
      直近で1件のみ集客用サイトから代理店より連絡があり、代理店経由での受注が発生しています。

      代理店開拓や直営業などはほぼ行っていないため、新規獲得を増やす余地は十分にあります。
    • 収益モデル
    • 売上は初期費用と月額費用、継続顧客からの単発依頼費用で構成されています。

      初期費用は数万円台前半から十数万円とSEO対策費などどのオプションをつけるかで価格が変動します。

      月額費用もオプションによって変動しますが、平均単価は数万円台前半となっています。

      サービスリリースから8か月目となるため正確ではありませんが、ホームページは事業を継続する限り必要なものであり別サービスへの移行コストも高いため、利用継続率の高いサービスとなっています。
      ※秘密保持契約後に収益予測表など詳細データをお渡しいたします。
    • コスト
    • サブスクリプション型WEBサイト制作事業の主なコストは人件費となります。
      見込み客からの問い合わせ対応、請求書発行、継続利用客からの依頼対応、新規客への初期提案やディレクション、デザイン要望に沿ってテンプレートをカスタムしサイトを作成する等の業務がございます。
    • リソース
      (人材・設備・資金)
    • サブスクリプション型WEBサイト制作事業を継続する上で必要となる機能はすでに揃っているため、新機能開発などを行なわず平均月間6件程度の新規対応であればディレクター兼エンジニアが1人いれば十分な状況となっています。

      譲渡時にはシステムの使い方をマニュアル化しますので、実務経験のないエンジニアまたは実務経験のあるwebディレクターであれば業務を引き継ぐことができると想定しています。
    • ビジネスモデル
      その他
    • 譲渡の時期や金額により要交渉となりますが、譲渡後2~3か月後までは業務を円滑に引き継げるようにサポート可能です。
    メッセージを送る
    案件ID : 1640

    その他のM&A・事業譲渡案件

    無料会員登録はこちら