メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

【株式譲渡】宅地建物取引業(宅建業)免許保有法人の事業承継・M&A案件

最終更新日 : 2021-09-28    公開日 : 2021-09-28
案件情報
交渉メッセージ
  • 募集状況

    募集中 
    (案件掲載者ログイン:3日以内)
  • 業種

    不動産・ビルメンテナンス

  • 地域

    東京都
  • 売上高

    0円〜100万円
  • 希望譲渡価格

    1200万円 ~
  • スピードM&A
    手数料

    スピードM&A手数料とは、案件が成約した際に買い手側がスピードM&Aに支払う成約手数料のことです。

    「無料」と記載されている場合は、成約時にスピードM&Aにお支払いいただく手数料は発生しませんが、別途、仲介会社に支払う仲介手数料が発生する場合があります。

    スピードM&Aの利用料金はこちら

    ご成約時にスピードM&A手数料のお支払いが発生します
    ※別途、仲介会社に支払う仲介手数料が発生する場合があります
  • 案件掲載者

    オーナー直接:
    自社の売却事業を直接掲載するオーナーまたはその代理人

    セルサイドFA:
    売り手企業とアドバイザリー契約を結び案件掲載を委任されたFA

    バイサイドFA:
    買い手企業側に立つFA(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介:
    売り手、買い手双方の交渉を仲介する仲介会社(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介

  • 譲渡形式

    株式譲渡
  • 事業概要

    ・都内で宅建業を営んでいる(直近期の売上はない)法人の株式譲渡案件になります。
    ・会社清算も検討していた法人ですが、宅建業免許を保有しており、また免許取得時に供託金も1,000万円預入ているため、宅建業を新たに開始したい買い手の方がいればとの事で、M&Aでの会社売却依頼を受けております。
    ・現時点では、法人に未精算の役員貸付などもありますが、M&A実行時点(若しくはそれ以前)に精算をして、法人と供託金1,000万円受け取りの権利及び宅建業の免許のみ残った状態での会社譲渡を想定しております。
    ・本件は役員及び従業員の承継はございません。
    *対象会社を譲受けられた後、実際に宅建業を開始する際は、別途、宅地建物取引士1名を登録する必要があります。
    ・譲渡希望金額の1,200万円の内訳=供託金の受け取り権利:1,000万円+会社譲渡金額:200万円
    *宅建業を辞める際、供託金の1,000万円は会社に返還されます。
  • 従業員数

    社員なし
  • 譲渡理由

    後継者を探している(事業承継)

財務情報(直前期)

希望譲渡価格

1200万円 ~
財務情報を見るには?
財務情報を閲覧するには、スピードM&Aにログインしてください。
まだスピードM&Aのアカウントをお持ちでない方は、会員登録をお済ませください。

損益計算書(P/L)

  • 売上高

    ********************
  • 営業利益

    ********************
  • 役員報酬

    ********************
  • 減価償却

    ********************

貸借対照表(B/S)

  • 総資産

    ********************
  • 有利子負債

    ********************
  • 純資産

    ********************
  • 現預金

    ********************

財務情報補足

********************

担当アドバイザーからのコメント

成約した場合のみの成功報酬:売買価格が5億円以下の場合、基本料率は売買価格の5%のレーマン方式。但し、最低報酬は110万円(消費税10%込)

メッセージを
送る
案件ID : 14931

その他のM&A・事業譲渡案件