メニュー

M&A案件詳細

PROJECTS

【黒字運営】東海地方の軽貨物配送業の譲渡案件の事業承継・M&A案件

最終更新日 : 2021-08-11    公開日 : 2021-08-11
案件情報
交渉メッセージ
  • 募集状況

    募集中 
    (案件掲載者ログイン:3日以内)
  • 業種

    倉庫・流通・運送・宅配

  • 地域

    東海
  • 売上高

    1億円〜2億5000万円
  • 希望譲渡価格

    6500万円 ~
  • スピードM&A
    手数料

    スピードM&A手数料とは、案件が成約した際に買い手側がスピードM&Aに支払う成約手数料のことです。

    「無料」と記載されている場合は、成約時にスピードM&Aにお支払いいただく手数料は発生しませんが、別途、仲介会社に支払う仲介手数料が発生する場合があります。

    スピードM&Aの利用料金はこちら

    ご成約時にスピードM&A手数料のお支払いが発生します
    ※別途、仲介会社に支払う仲介手数料が発生する場合があります
  • 案件掲載者

    オーナー直接:
    自社の売却事業を直接掲載するオーナーまたはその代理人

    セルサイドFA:
    売り手企業とアドバイザリー契約を結び案件掲載を委任されたFA

    バイサイドFA:
    買い手企業側に立つFA(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介:
    売り手、買い手双方の交渉を仲介する仲介会社(アドバイザリー契約が必要です)

    仲介

  • 譲渡形式

    事業譲渡
  • 譲渡対象資産

    ・大手物流会社からの定期発注
    ・車両約30台
    ・業務委託ドライバー約40名
  • 事業概要

    ■譲渡希望価格
    6500万円(当社手数料別|https://www.maport.jp/price02/ ) 価格交渉・分割交渉等は応相談。


    ■バリュー|メリット|魅力のポイント
    新型コロナウイルスによって宅配業界は業績が右肩上がりで上がっており、大手物流会社からの取扱荷物個数は前年比に比べ増加しています。地域的には、ドライバーの募集は特に問題なく集まる地域かと思われます。


    ■リスク|ネック|ウィークポイント
    新型コロナウィルスが収束された時、現在の宅配業界の状況がどうなるかは読めないところ。又、軽貨物配送ですので、運行管理者(資格者)は必要ありませんが、現在ドライバーを管理している役員が一定期間に残った後に譲渡元に戻る形となりますので、管理者のご用意が必要です。


    ■目標完了期間
    決まり次第
  • 譲渡理由

    事業の整理・集中のため

財務情報(直前期)

希望譲渡価格

6500万円 ~
財務情報を見るには?
財務情報を閲覧するには、スピードM&Aにログインしてください。
まだスピードM&Aのアカウントをお持ちでない方は、会員登録をお済ませください。

損益計算書(P/L)

  • 売上高

    ********************
  • 営業利益

    ********************
  • 役員報酬

    ********************
  • 減価償却

    ********************

貸借対照表(B/S)

  • 総資産

    ********************
  • 有利子負債

    ********************
  • 純資産

    ********************
  • 現預金

    ********************

財務情報補足

********************

担当アドバイザーからのコメント

東海地方で活動を行う、軽貨物配送事業の事業譲渡です。大手物流会社の配送を請負っています。約40名のドライバーが常時稼働しており、約30台の車両を程所有しています。まずはお気軽にお問い合わせください。

メッセージを
送る
案件ID : 14013

その他のM&A・事業譲渡案件